ごあいさつ


代表取締役社長 福見 勉

当社は2020年4月1日をもって、
「福見産業株式会社」から「株式会社FUKUMI」へ社名を変更し、同時にCIも行いました。
本来であれば、今回のCI及び社名変更についてのご説明のため直接訪問したいところですが、
昨今のコロナウイルス拡散による自粛要請により、本ホームページにてご挨拶させて頂きます。
ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

現在当社は3ヵ国に現地法人及び関連企業を有し、外国人従業員も40名を超えております。
彼らは漢字やひらがな・カタカナなどの日本語表記には馴染みが薄く、会社の仲間全員が共有できる社名、
つまりローマ字表記「FUKUMI」が最良と考えました。
又、当社は1948年(昭和23年)に創業し今年で72年目を迎えました。
企業の使命として、「SDG’s」でも謳われている持続可能な社会を目指し、お客様への継続的なサービスの提供をすることが最も重要と考えております。
そのため、新しいロゴマークには、創業者・先達への敬意、現在の中核事業、100年・200年企業となるべく未来への指針として「経営理念」と「行動指針」を表したデザインになっております。
また、祖業である包装資材及び医薬品の販売だけではなく、お客様の困りごとを少しでも解決できる総合的なサービスを提供できるよう、経営体制を強化してまいります。

今回の社名変更及びCIを機に、業務の一層の充実と拡大を図る所存でございます。
今後とも当社の取り組みにご期待頂きたく、この場を借りお願い申し上げます。

2020年4月1日
株式会社FUKUMI
代表取締役社長 福見 勉